トピックス一覧

姫野武洋准教授ら"極低温推進薬管理"の研究で"AIAA Best Paper"Award を受賞

姫野武洋准教授らが取り組む、液体ロケットの極低温推進薬熱流動に関する論文が、アメリカ航空宇宙学会(AIAA)最優秀論文(液体ロケット分野)に選出され、2012年7月29〜8月1日に米国アトランタで開催されたThe 48th AIAA/ASME/SAE/ASEE Joint Propulsion Conference にて表彰されました。

同賞は、過去1年間にAIAA講演会で発表された当該分野の論文の中から、優れた論文1件に与えられるもので、発表論文は"Investigation on Pressure Change Induced by Cryogenic Sloshing" (姫野武洋・杉森大造・石川勝利・梅村悠・井上智博・鵜沢聖治・渡辺紀徳/東大、野中聡・成尾芳博・稲谷芳文/JAXA宇宙研、杵淵紀世志・沖田耕一/JAXA輸送本部、ほか)でした。

姫野准教授らは2008年に続き 2 度目の受賞となりました。

no image

AIAA学会長(元NASA長官)から表彰される 姫野、井上、杵淵の各氏

2012/08/08

PAGE UP