トピックス一覧

Adriana Andreeva-森さん、国際航空科学会議(ICAS) で 学生賞を受賞

9月23日(日)〜28日(金)にオーストラリアで開催された第28回ICAS大会(International Congress of Aeronautical Sciences : 国際航空科学会議)において、本専攻博士課程3年のAdriana Andreeva-森さん(鈴木・土屋研究室)がStudent Sessionにおける最優秀論文賞:ICAS McCarthy Awardを受賞しました。同賞はMrs. McCarthyの厚意により会議中発表された学生による優れた論文2編に与えられるもので、アディーさんの発表論文は"A STUDY ON FINDING A SUBSTITUTE TO THE FIRST COME- FIRST SERVED RULE APPLIED TO AIRCRAFT SEQUENCING"でした。 ICASは1957年に設立され、世界32カ国の航空工学関連学会によって組織される世界最大の航空学術国際組織です。

no image

受賞したアディーさん(左)

2012/10/02

PAGE UP