トピックス一覧

超小型深宇宙探査機 "PROCYON" の運用開始

本専攻の 船瀬龍 准教授 らが中心となり開発に取り組んだ超小型深宇宙探査機 "PROCYON(プロキオン)" は、平成26年12月3日(水)にH-IIAロケット26号機の相乗り小型副ペイロードとして打ち上げられました。

 

探査機は、所定の惑星間軌道に投入されていることを確認され、初期運用が開始されました。

 

同探査機のミッションは、地球から遠く離れた深宇宙において、電源・通信・航法・姿勢制御など、探査機が備えるべき各種技術が超小型機体でも機能することを確認することです。今後は深宇宙探査に有効な様々な技術を実証行うとともに、各種の科学観測を実施予定です。

 

【関連記事】

"PROCYON"実況 (facebook)

"PROCYON"概要 (JAXA)

"PROCYON"の紹介記事 (マイナビニュース)

 

 

no image

2014/12/04

PAGE UP