トピックス一覧

菊地翔太君、日本航空宇宙学会 宇宙科学技術連合講演会で 学生最優秀賞を受賞

2014年11月12日(水)〜14日(金)に長崎市で開催された日本航空宇宙学会 第58回 宇宙科学技術連合講演会の学生セッションにおいて、本専攻修士2年の菊地翔太君が、最優秀賞を受賞しました。

同賞は、同講演会の学生セッションにおける最も優れた講演論文に対して贈られるもので、菊地君の発表題目は菊地君の発表題目は "インパルス儼を用いた小惑星 周りの準周期軌道の設計手法と安定性解析" (菊地翔太(東大)、津田 雄一(JAXA))でした。

no image

受賞した菊地君(右)と上野学会長(左)

2015/01/20

PAGE UP