トピックス一覧

井関真吾君、日本燃焼学会 燃焼シンポジウムで ベストプレゼンテーション賞を受賞

2015年11月16日(月)〜18日(水)につくば市で開催された日本燃焼学会 第53回 燃焼シンポジウムのポスターセッションにおいて、本専攻修士1年の井関真吾君が、ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。


同賞は、同講演会のポスターセッションにおける優秀な発表に贈られるもので、井関君の発表題目は"放電特性がプロパン/空気希薄予混合の希薄限界に与える影響"(井関真吾, 顧肖晶, 中谷辰爾, 津江光洋(東大))でした。

no image

受賞した井関君(左)

2015/12/29

PAGE UP